モテる男が普段から口にしている食べ物とは?

更新日:

モテる男が口にする食べ物数々のイケメン俳優を輩出しているアメリカには「You are what you eat(あなたが食べたものがあなた自身である)」という言葉がありますが、モテる男か否かは、普段からどんな食べ物を口にしているからで決まる!と言っても過言ではありません。

食べたものは、ダイレクトに美容や健康に影響しますね。

普段から、何気なく口にする食べ物が男の魅力を左右するといえるでしょう。

実際に、モテる男たちは、普段から口にする食べ物にもかなり気を配っています。

ここでは、モテる男が普段から口にしている代表的な食べ物を挙げてみます。

これから紹介する食材を普段から食べるようにすれば、男の魅力は確実にアップするでしょう。

納豆

納豆

納豆には、美肌によい成分がたくさん含まれています。

まず、肌の新陳代謝を促す上で欠かせないビタミンB群、各種ミネラルがバランスよく含まれています。

そして、納豆に含まれるナットウキナーゼが血液をサラサラにし、細胞に栄養が届くよう助けてくれます。

納豆には、便秘解消に欠かせない食物繊維が豊富に含まれています。

それにより、腸内環境が整い、肌荒れしにくくなります。

その他、エイジングケアに効果のあるポリアミン、毒素の排出を助けてくれるレシチンなども含まれています。

納豆は、美容を後押ししてくれる最強フードの一つだといえるでしょう。

1日1~2パックを目安に摂るようにすると、目に見える効果を実感することができるでしょう。

サラダ

サラダ

野菜不足は、肌荒れや肥満の原因になるだけでなく、精神的にもイライラやネガティブな感情を起こしやすくなるため、モテにくくなります。

腸脳相関という言葉を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、腸と脳は密接に関係にあり、腸の状態がよいと脳の状態もよくなると言われています。

普段からサラダを食べる習慣がある男性は、体型がスリムなことはもちろん、腸内環境も良好なため、結果的にそれが脳によい影響を与えていると考えられています。

具体的には、精神が安定したり、物事を前向きに考えられるようになることで、恋愛にもよい影響がでるということです。

また、野菜を多く食べる男性は、汗の臭いもフルーティーで健康的な臭いになると言われており、それもモテる男になることを後押ししてくれていると言えそうです。

鮭

鮭のオレンジ色の成分は、アスタキサンチンと呼ばれ、凄まじい美容効果があることで知られています。

アスタキサンチンには、老化の原因となる活性酸素を除去する効果がビタミンCの6,000倍もあり、高価な美容サプリメントして薬局でも売られています。

数ある食材の中でも、鮭に含まれるアスタキサンチンの量は群を抜いており、頻繁に食べるようにすれば、確実にその影響は肌に表れるでしょう。

一昔前までは、鮭に納豆、みそ汁、漬物をおかずにしてご飯を食べるのが、日本の代表的な朝食でしたね。実は、あれは最強のイケメンフードだったのです。

以上となりますが、いかがだったでしょうか?

ハリウッドスターや日本の有名なイケメン男優たちは、美意識が高いため、食事には徹底的に拘ります。

モテる男たちもそれに習って、食べるものに気を配っています。

上記で紹介をした食べ物を普段から口にするようにすれば、確実にモテ度はアップするでしょう。

You are what you eatです。

-モテる男の特徴

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.