モテる男は褒めるのがうまい!コツはある?

更新日:

褒めるのがうまい男

モテる男は、みな一様に褒めるのが上手です。

ただ褒めるだけなら、誰でもできますが、女性の気分を持ち上げるには、褒め方にコツがあります。

このコツを知っている否かが、モテるモテないに大きな影響を及ぼします。

そこで今回は、モテる男が心がけている「上手に褒めるためのコツ」についてご紹介します。

的を得た褒め方をする

褒める男は、的を得た褒め方を心掛けています。

つまり、女性が「褒められたいな」と思うポイントを的確に褒めるようにしているということですね。

的を得ていない褒め方は、見え透いたお世辞だと思われやすく、むしろ逆効果です。

例えば、「美人だね」、「可愛いね」、「モテるでしょ」みたいな褒め方は、抽象的過ぎて、的を得ているとは言えません。

的を得た褒め方をするためには、やはり、相手の女性のことを、常日頃からよく観察しておく必要があるでしょう(観察力はモテるために絶対に必要な能力でもありますよ)。

そして、女性のちょっとした変化を察知して、褒めるポイントを見つけ出します。

例えば、服装や髪形、香水、メイクの変化などは、多くの女性が気を遣っていて、褒められたいと思っているポイントなので、そこを褒めるようにすると、まず大きな失敗はありません。

「髪型変えた?なんかいい感じ」、「その口紅の色、春らしくてよく似合っているよ」みたいに的を得た褒め方ができるといいですね。

内面を褒める

実は、女性は見ての通りの外見を褒められるよりも、内面を褒められる方が、はるかに嬉しいものなのです。

特に、外見について褒められ慣れている女性ほど、内面を褒めてくれる男性に対する評価が高くなります。

例えば、自分の仕事ぶりや、頑張り具合、性格的な長所、感性などを褒められると、大半の女性は、褒められた男性に好意を持ってしまうようです。

「○○ちゃんて、自分の考えをしっかりと持ってる人なんだね」みたいに褒めてあげましょう。

尚、「○○ちゃんて、見た目は可愛らしくておっとりしてるのに、自分の考えをしっかりと持ってる人なんだね」みたいに、外面とのギャップを含めて褒めてあげると、より効果的です。

同様にその女性が得意とする点を見つけて褒めるのも効果的です。

例えば、「字がキレイだね」、「暗算早いね」と褒めてあげましょう。

自然にさりげなく褒める

褒める時は、自然にさりげなく褒めること、それが最大のコツといえるかもしれません。

どんなに褒めるポイントが的確でも、褒めようと意識しすぎるあまりに、言葉を飾り過ぎて大げさになってしまうのは、よくありません。

例えば、「○○ちゃんて、顔が整っていて、スタイルもよくて、まるでモデルみたいだよね」みないな褒め方は、言葉を飾り過ぎてますし、大げさですね。

また、緊張してぎこちなかったりすると、お世辞に聞こえてしまうので、ほどよくお酒を飲んで、緊張の糸を解くのもよいかもしれませんね。

以上となりますが、「的を得た褒め方をする」、「内面を褒める」、「自然にさりげなく褒める」の3点を心掛けて、褒め上手を目指してください。

褒め上手はモテ上手でもあります。

褒め上手になれば、確実にモテ度はアップするでしょう。

-モテる男の特徴

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.