脳科学的に見たモテる男とは?

更新日:

脳科学的に見たモテる男

男女の恋愛は、広義の意味では、脳科学の一つになります。

なぜなら、人が異性に好意を感じるのは、心がそう感じているのではなく、実際には、脳がそう感じているからです。

モテたいなら、脳科学的な視点から、モテる男像を調べてみるのも、とても参考になるでしょう。

例えば、世間一般的に見て、とんでもないダメ男でも、脳科学的に見ればモテる男である場合も少なくありません。

脳科学的に見たモテる男には、いったいどんな特徴があるのでしょうか?

これから一緒に見てきましょう。

嘘つきな遊び人がモテる

理想の男性として、よく女性が口にする「正直で誠実な男性」とは、まさに正反対ですが、脳科学的には、「嘘つきな遊び人」の男性は、ほぼ間違いなく女性にモテるようです。

嘘つきで遊び人の男性は、より多くの女性と関係する分、子孫を残せる可能性が高いですね。

脳科学的に見ると、特に排卵期の女性(排卵期が近い女性も含む)は、本能的に子孫繁栄のための行動をとってしまうため、誰とでも一夜を共にする遊び人の男性が確率論的に選ばれてしまうことが多いようです。

女性の排卵期は、本来は子孫繁栄のための期間すから、この時期に、女性が本能的に子孫の繁栄に協力をしてくれる遊び人の男性を求めてしまうのは、わかる気がしますね。

確かに、口八丁手八丁で女性を騙し、二股や三股をかけていても悪びれもせず、誠実さのかけらもないのに、なぜかモテて女性に不自由しない、いわゆる遊び人の男性は、以外と多いような気がします。

優しくて献身的な男もモテる

排卵期以外の時の女性は、優しくて献身的な男性に惹かれやすくなるようです。

これは、優しくて献身的な男性を見ると、女性は、「子育てに協力的である」と、脳が瞬時に判断するためのようです。

例えば、身体をはって人命救助に携わる消防士が女性にモテるのは、献身的に見えるという理由によるところも大きいと言えそうです。

無臭=免疫力が高い=優秀な遺伝子

免疫力が高いと、雑菌の繁殖を抑えることができるため、体臭を抑えることができるので無臭になります。

つまり、無臭だと、免疫力が高い可能性があるため、女性は、本能的により生存能力の高い遺伝子を子孫に受け継がせたいという理由から、モテることになるようです。

さらに、免疫力が高い方が女性を惹きつけるフェロモン(テストステロン)の量も多くなることもモテる理由と関係しているようです。

逆に体臭のきつい男性は、免疫力が低いと判断されやすいでしょう。

また、免疫力が低いとフェロモン(テストステロン)の量も少なくなるため、モテにくくなるようです。

以上となりますが、いかがだったでしょうか?

脳科学的な視点から見てみると、遊び人が遊び人になれる理由(遊び人がモテる理由)や、世間一般的によく言われている優しくて献身的な男がモテる理由、臭くない男性がモテる理由も納得ができますね。

-モテる男の特徴

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.