ヤキモチを焼かない余裕のある男がモテる理由とは?

更新日:

余裕のある男

モテる男たちは「余裕」があります。

例えば、彼女や好きな女性が他の男の話をしても、焦らないで落ちついて話が聞けますし、ヤキモチも焼きません。

ここでは、余裕がある男がモテる理由と、余裕のある男を演じるためのポイントについてお話します。

余裕のある男がモテる理由

まずは、余裕のある男がモテるの理由についてよく理解をし、余裕のある男になる、という決意を強めましょう

女性は自信がある男が好き

女性は男にリードしてほしいと考えているので、自分に自信を持っている男性には、当然ですが魅力を感じます。

気になる女性が他の男の話をしただけで、あたふたしているようでは、「自分に自信がない魅力のない男」に映ってしまいます。

女性は束縛されるのが嫌い

女性は相手との信頼関係を大切に思っているので、男性の要求が強すぎると、不信感を持つようになります。

例えば、「メールはすぐに返信してほしい」、「毎日電話で話したい」、「家に帰ったら必ず報告してほしい」みたいなルールを作ってしまうと、女性に束縛感を与えてしまい、付き合っていることにメリットを感じなくなってしまいます。

ヤキモチを焼きがちな状況での対処方法

それでは実際に、ヤキモチを焼きがちな状況と対処方法ついて考えてましょう。

例えば、好きな女性とデート中、その女性が他の男性からもアプローチを受けていると聞いた場合、自分に余裕が男性は、「どんな人?」、「将来性がなさそうじゃない?」、「その人はやめたほうがいいんじゃない?」などと、ライバルの男性をけなすようなことを言ってしまいがちです。

しかし、このようなシーンでは、ライバルの男性をけなせばけなすほど、女性にとっては「自分に自信がない小さい男」に映ってしまうんです。

それよりも「○○ちゃんは美人だから、他の男からもアプローチされて当然だよね」と余裕の表情で言えた方が、「余裕のある男=自身のある男」に映るため、女性からの評価は高くなります。

常に余裕を見せよう

ヤキモチは、愛情表現とも言えますね。

それは相手のことが好きだからこそでもありますが、余裕のない態度は、反対に女性との恋愛を発展させる妨げになってしまいます。

気になる女性や彼女とのデート中に、ヤキモチを焼くようなシーンに出くわしたら、そこが余裕を見せるチャンスであり、練習の場になります。

嫉妬心で女性を縛っておくよりも、余裕のある態度で女性を魅了しておく方が、関係も長続きしますし、お互いに幸せになれます。

男性諸君、もっと余裕をもっていきましょうよ。

-モテる男の特徴

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.