モテる男の王道の髪型とは?ロン毛はダメなの?

更新日:

モテる男の髪型

女性にモテることを意識している男性は、髪型には特に気を配っています。

ところで、モテる男の王道のヘアスタイルとはいったいどのような髪型なのでしょうか?

男性目線でのカッコいい髪形が、必ずしも女性受けするとは限りません。

ここでは、女性目線で見た男性のカッコいいヘアスタイルについて解説します。

ポイントは清潔感

女性受けがよい髪形のポイントは清潔感があることです。

そのため、ロン毛よりも短髪の方がモテます。

女性を対象にしたある統計(男性の好きな髪型についてのアンケート)によると、短髪が好きな女性は68%だったのに対し、ロン毛が好きな女性は10%に留まりました。

本人はロン毛がカッコいいと思っていても、女性から見るとだらしなく見えたり、清潔感に欠けて見えてしまったりすることがあるので注意が必要です。

顔が俳優並みにカッコよくて、髪質がサラサラのストレートなら、ロン毛も似合うかもしれませんが、そうでないならやめておいた方がよさそうですね。

王道の髪形は黒髪の短髪

女性を対象にしたある統計(男性の好きな髪の色についてのアンケート)によれば、黒髪の男性が好きな女性は52%と最も多く、次いで茶髪37%で、金髪は5%と大変わずか。

髪の色が明るすぎる男性は、「チャラ男」というイメージがあるようです。

やはり、モテる男の王道の髪形は「黒髪」、「短髪」だといえます。

女性受けのよくない髪形

先ほども少し触れましたが、女性受けがよい髪形のポイントは清潔感なので、それとは逆のだらしなく見える髪形は女性受けがよくないといえます。

例えば、「ロン毛」は先ほど触れた「だらしなく見える」という理由以外にも、整髪料の使い方にもコツがいるため、ちょっと間違うと整髪料で脂っぽく見えてしまう、ということもあるようです。

さらに、マッシュルームカットやおかっぱ、目立つソフトモヒカン、目立つウルフカットなどは、芸能人がやっている分には好印象でも、一般男性がしているのを見ると「個性的すぎ」、「会社員でこの髪型はない」など、女性にとっては受け入れにくい傾向があるようです。

自分に似合う髪形を見つけよう

というわけで、モテる男の王道の髪形についてまとめると、「黒髪」「短髪」という結果になりました。

ただ、短髪と言っても、3cmくらいのベリーショート、全体的に長めの短髪、トップだけ長めにするなど、その種類は多岐にわたります。

どんな髪型が自分によく似合うのか?

それは髪のプロである美容師さんに聞いてみるのが一番です。

美容師さんなら、その人の顔の形や大きさなどの要素を踏まえて、似合う髪型を提案してくれるでしょう。

-モテる男の特徴

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.