職場の女をセフレにするコツとは?

投稿日:

セフレ関係にある職場の女

男なら誰しも、職場にいる女を「セフレにして~」と思ったことがあるのではないでしょうか?

実際のところ、同じ職場で仕事をしている女性をセフレにしている男性は、思いのほか多いものです。

ただし、職場の女をセフレにするには、やはりそれ相応のコツを押さえておく必要がありますし、注意点もあります。

これから一緒に見ていきましょう。

職場でセフレが成立する大前提

大前提として、職場でセフレ関係を築いている男女の大半は、お互いに配偶者や恋人がいるケースが圧倒的に多いです。

職場においては、お互いに特定の相手がいない場合は、セフレ関係が成り立たないという明確な理由が存在するからと考えられます。

職場の女に手を出すことは責任が大きい

職場で、旦那や彼氏など特定の相手がいない女性に手を出したとしましょう。

大抵は、その責任をとって、正式に付き合えという話になってしまいますね。

その点、特定の相手がいる女性に手を出したとしても、相手の女性も本気になることはなく、ややこしい話にはまずなりません。

互いに、自分の配偶者や恋人に知られたくない秘密を共有することになるわけですから、いわば共犯関係として、セフレ関係を築きやすいのです。

これが一方が既婚者で、もう一方が独身で恋人もいない場合は、セフレではなく、不倫になってしまうので要注意です。

職場でセフレになりやすい女とは?

職場で、気軽に話ができて仲良くしている女性社員(もちろん旦那や彼氏あり)は、高確率でセフレにしやすいです。

男からしてみれば、例えどんなに職場で仲がよい女性だったとしても、仕事帰りに飲みに誘うくらいはできたとしても、やはりホテルや自分の部屋に誘うとなると、さすがに相手に軽蔑されるのでは?と気が引けてしまうかもしれませんね。

相手の女性をホテルや自分の部屋に誘ったが最後、それ以降、口も聞いてくれなくなったらどうしよう・・・などと相手の女性と険悪な関係になるのを怖れてしまうかもしれません。

しかし、それはまさに杞憂で、実際は、そうならないケースが大半です。

女というものは、心を許せるほど仲がよい男には、身体も許せる、そんな生き物なのです。

しかも、お互いにパートナーがいる身であればなおさらなこと、女性も気軽に応じてくれる可能性大です。

一緒にお酒を飲んで、酔った勢いで、思い切って誘ってみましょう。

断られることはほぼないと思いますし、万が一断られたとしても、次の日に「昨日はちょっと飲み過ぎちゃったみたいで、変なこと言ってごめんね、テヘヘw」とごまかせばよいだけです。

以上となりますが、いかがだったでしょうか?

セフレが欲しいなら、身近な女からアプローチをしていきましょう。

女という生き物は、心を開いている男に対しては、股も開いてくれるものです。

-セフレの作り方

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.