マッチングアプリでは敬語で話すべき?それともタメ口?

更新日:

敬語とタメ口で話す

マッチングアプリで気になる女性とマッチングした後で、メッセージを送る際に、敬語にすべきか?

それとも、ノリのよいタメ口にすべきか?

迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。

実際のところ、敬語とタメ口では、どっちの話し方のほうが女性の心を掴めるのでしょうか?

これから一緒に見てきましょう。

敬語で話すのがベター

マッチングアプリで知り合った女性とは、基本的には敬語で話すのベターです。

いきなりタメ口で話されると失礼に感じる女性も多いため、それが原因でメッセージの返信がもらえなくなってしまうケースはよくあります。

このことは、マッチングアプリに限ったことではなく、いかなるシチュエーションにおいても、初対面の相手にいきなりタメ口で話すのはマナー違反で、社会人としての常識を疑われると考えましょう。

特にマッチングアプリは、素性のよくわからない相手とネット上でやりとりすることになるため、女性の警戒心も高くなっています。

いきなりタメ口でメッセージを送ると、警戒され、即アウトになってしまうことも多いでしょう。

ケースバイケースでタメ口もあり

基本はあくまでも敬語とはいえ、実際には、ケーズバイケースで対応すべきです。

例えば、学生同士の場合は、タメ口の方がむしろ効果的である場合も多いものです。

これは、社会人同士の場合は、最初は敬語で話すというのが大人としてのマナーですが、学生同士の場合は、最初からタメ口で話すことが、相手との良好なコミュニケーションをとる上で有効な手段となり得るためです。

実際、学生同士の場合は、初対面からタメ口で会話するケースはさほど珍しくありません。

とはいえ、マッチングアプリの場合は、やはり最初のメッセージは敬語で送って見て、相手の女性がタメ口で返信してきた場合、相手の話し方に合わせて、それ以降、タメ口でやりとりするようにした方が安心です。

実際に会ってからはタメ口じゃなきゃダメ

メッセージのやりとりは敬語でも、実際に会うことになった場合は、タメ口で話すことを提案してみましょう。

その方が確実に相手の女性との距離を縮めることができるからです。

また、マッチングしてから、実際に会うまでに時間がかかる場合は、メッセージのやりとりを途中で「タメ口に替えてもよいですか?」と相手に提案するなどして、言葉遣いをフランクなものに切り替えるようにしましょう。

会うまでに時間がかかる場合は、途中からタメ口で女性とコミュニケーションを取ったほうが心の距離も縮まるので、実際に会ってから交際に発展するまでもスムーズです。

以上となりますが、マッチングアプリで知り合った女性と親密な関係になるためには、敬語とタメ口をうまく使い分けることが大切です。

-マッチングアプリ

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.