デブな男はどれくらいモテない?どうすれば痩せられる?

更新日:

デブな男

デブな男はモテないというイメージがありますよね。

実際のところ、我々がイメージしている通り、本当にもてないです。

ではいったいどれくらいモテないものなのでしょうか?

女性を対象としたアンケート調査の結果を元に、これから一緒に検証していきましょう。

約半分の女性がデブ男子は恋愛対象外

独身女性100人を対象にした「太っている男性は恋愛対象になりますか?」という主旨のアンケートを行ったところ、51%の女性が恋愛対象にならないと回答しました。

この結果から、女性の大半は、デブ男子とは付き合えない、と思っていると推察できますね。

なぜデブがダメなの?

アンケートで太っている男性が恋愛対象にならないと回答した女性にその理由を聞いてみたところ、「一緒にいて暑苦しい」、「男らしさを感じられない」、「かっこ悪い」、「頼りなさそう」、「細身が好みだから」などの回答が特に多く返ってきました。

また、「自己管理ができなさそう」、「自分に甘い」、「だらしなさそう」など、見た目から想像できる内面が受け入れられない、という相当に厳しい意見も目立ちました。

さらに、「将来結婚したら、同じような食生活を送ることになって、自分も太りそうだから」というような将来を心配する意見もありました。

やはり、多くの女性は、ぜい肉のない引き締まった体型の男性に魅力を感じるようです。

ダイエットの基本は食事

ダイエットをしてスリムになれば、女性からモテるようになるだけでなく、生活習慣病などの予防にもなり、一石二鳥ですね。

また、努力が実ったときの達成感は半端なく、自信がみなぎり何事にも前向きになれます。

ダイエットは、まさにいいことずくめで、チャレンジするだけの価値は十分にあると言えるでしょう。

ダイエットの基本は、脂肪の元となる糖質(白米、麺、パン)や脂質の摂取を減らし、筋肉の元となるタンパク質の摂取を増やすことです。

毎食、ご飯の量を少なめ(お茶碗半分くらい)にして、脂質の少ない豚もも肉、鶏むね肉などをタンパク質として積極的に摂るようにするとよいでしょう。

当たり前のことですが、ダイエット中の間食は厳禁です。

チョコレートやスナック菓子は、糖質や脂質が多く、少し食べただけでも簡単にカロリーオーバーになります。

ダイエットサプリも有効活用しよう

男性の場合は、皮下脂肪より内臓脂肪がつきやすい傾向にあります。

皮下脂肪は比較的簡単に落とせますが、内臓脂肪は落としにくいため、内臓脂肪を効率よく減らすためにダイエットサプリの併用がおすすめです。

男性向けのダイエットサプリとして、最もおすすめできるのは、「シボヘール」です。

その名が示す通り、脂肪を減らす効果に優れた脂肪燃焼系サプリです。

12週間の使用で、お腹まわりの脂肪が平均20cmも減少したというデータが示されている機能性表示食品でもあります。

ただ、サプリだけに頼ったダイエットはダメです。

「毎日サプリを飲んでいるんだから、少しくらい多めに食べても大丈夫だろう」という油断があると、食事の量を減らすことができなかったり、逆に食事の量が増えてしまい、結果的にダイエットの失敗につながります。

ダイエットサプリは、あくまでもダイエットをサポートしてくれる補助的な役割を担っているにすぎません。

それだけは、よく理解をしておきましょう。

以上となりますが、いかがだったでしょうか?

厳しい現実ですが、デブはもてないです。

モテるためには、ダイエットあるのみですね。

-モテる男&モテない男

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.