マッチングアプリで返信がそっけない女は脈なし?

更新日:

そっけない返信にがっかりする男性

マッチングアプリ(恋活アプリとも言います)でお目当ての女性と見事マッチングが成立し、メッセージを送ったのにそっけない返信しかもらえないと、がっかりして、モチベーションも一気に低下してしまうものですよね。

マッチングした女性からの返事がそっけなかったり、女性とのメッセージのやりとりが続かないのは、やはり脈のない証拠なのでしょうか?

これから一緒に見ていきましょう。

返信がそっけないのは、ほぼ100%脈なし

マッチング後に女性にメッセージを送って、相手の女性の返信がそっけない場合(返信こない場合も含む)、ほぼ100%脈なしと考えられます。

コレはよく考えてみればわかりますね。相手の女性があなたに興味があれば、そっけないメッセージなど送りません。

ただ、毎回女性からの返信がそっけいない・・・という場合、プロフィール内容を充実させたり、マッチング後に最初に女性に送るメッセージ内容を工夫したりすることで、改善が望める場合もあります。

男性のプロフィールを見て興味がなくなる女性は多い

大半の女性は、相手の男性の顔写真だけを見て、「いいね」をするかどうかを決めます。

同じく自分に「いいね」をくれた男性に「いいね返し」をするかどうかも、大半は顔写真だけを見て決めます。

つまり、女性が「いいね」をくれたということは、顔写真には特に何の問題もなかったと考えられます。

なのに、メッセージを送ったら、そっけない返信しかもらえなかったとしたら、それはプロフィールの中身に問題があったと考えれます。

マッチング成立してから、はじめて相手の男性のプロフィールをチェックするという女性は多いものです。

その際、プロフィールの中身が薄すぎたことが原因で興味をそがれてしまった場合、そっけない返信になってしまいます。

この場合は、改善の余地があり、プロフィールの中身を充実させることで、相手の女性に興味を持ってもらえることが期待できます。

特に、人柄がよくわかるような文章をプロフィールに入れると、女性も興味を持ちやすいでしょう。

例えば、「話し上手というよりは聞き上手なほうです」とか「ユーモアのセンスには自信があります」みない感じですね。

プロフィールの中身が充実しているのに、返信がそっけない場合は、職業、居住地、学歴などが女性の希望条件に合致していなかったため、恋愛対象から外されてしまったと考えられます。

この場合は、仕方ないですが、それ以外の理由で女性があなたに興味を持てなくなってしまうのは、もったいないですね。

マッチング後のファーストメッセージが定型文だとよくない

マッチング成立後に女性に初めてメッセージを送る際に、あらかじめ用意しておいた定型文を使用する男性は、多いです。

確かに定型文は、送る側にしてみれば便利ですが、送られる側の心には響きません。

明らかに定型文だとわかるメッセージをもらっても、女性は「皆に同じメッセージを送ってるな」としか思いません。

女性の心を掴むためには、定型文を送るにしても、相手の女性のプロフィールをよくチェックして、こちらが相手に関して興味を持っていることが伝わるようにアレンジする必要があります。

例えば、「はじめまして、○○です。「いいね」ありがとうございます。」みたいなありきたりな定型文を使っていたとしましょう。

この定型文に、「ヒップホップが好きなんですね。僕もなんですよ」とか「映画鑑賞が好きなんですね?どんな映画をよくみますか?」みたいな一文を追記して送るだけでも、女性の心を掴みやすくなります。

以上となりますが、いかがだったでしょうか?

マッチングはするけど「女性からの返信がそっけいない」とか「そもそも連絡来ない」と悩んでいる男性は、戦略を変える必要があるでしょう。

-マッチングアプリ

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.