マッチングアプリにはサクラがいないって本当?その根拠は?

更新日:

サクラ恋人探しのためにマッチングアプリ(恋活アプリとも言う)の利用しても、女性ユーザーの大半がサクラだった場合、時間とお金の無駄になるだけなのでは?

そんな心配からマッチングアプリの利用をためらっている男性もいらっしゃることでしょう。

しかし、その心配はご無用です。

マッチングアプリにはサクラはいません。

その理由についてこれから一緒に見ていきましょう。

そもそもなぜサクラが現れたのか?

いわゆる「出会い系」と呼ばれるサイトの女性ユーザーの大半は、サクラです。

それは、昔から変わらずに、今もそうです。出会い系にサクラがいるのは、利用料金がポイント制になっているだめです。

男性が出会い系を利用するには、先にポイントを購入する必要があります。

出会い系は、購入したポイントの分だけ、女性にメッセージを送ることができるシステムになっています。

運営側としては、男性ユーザーにたくさんポイントを消費してもらえばもらうほど利益を得られるため、サクラが必要になってくるわけです。

サクラに女性のフリをさせて、男性にメッセージを送り、男性により多くのポイントを消費させようとします。

サクラの大半は、バイトとして雇われています。

男性ユーザーに、ポイントをより多く消費させればさせるほど時給のアップにつながります。

そのため、サクラも必死で、あの手この手を使って男性とのメッセージのやりとりの回数をできるだけ増やそうとします。

悲しいかな、男性ユーザーの中には、女性のフリをしたサクラに騙されて、月に10万円以上もポイントを購入してしまう人もいるんです。

マッチングアプリにサクラがいないのは月額性だから

出会い系もマッチングアプリも、男性は有料という点は変わりませんが、前者はポイント制なのに対して、後者は月額性となっています。

マッチングアプリの場合、月々の料金は一定なので、マッチング後に、女性にどんなにたくさんメッセージを送っても追加料金は発生しません。

つまり、運営側としても、サクラを雇うメリットが全くないわけです。

知名度が低いマッチングアプリはサクラがいるという噂も

ただ、真偽のほどは確かではありませんが、知名度の低いマッチングアプリは、女性ユーザーそのものが少ないため、男性ユーザーにより長く利用してもらうために、サクラが存在するという噂もあります。

マッチングアプリを利用する場合は、そのような心配が全くない、知名度の高い大手のアプリを選ぶに限ります。

会員数が最も多い最大手のペアーズ(累計会員数800万人)、次に会員数が多いOmiai(累計会員数300万人)を利用する分には、サクラの被害に遭うことは、まずないでしょう。

以上となりますが、大手のマッチングアプリを利用する分には、サクラに騙される心配はありません。

安心して恋人を探してください。

-マッチングアプリ

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.