モテる男が選ぶ女性ウケ抜群のアクセサリーとは?

更新日:

男性用のアクセサリー

アクセサリーは、女性だけでなく、男性のファッションも引き立ててくれますね。

合コンやデートなど、女性の心を掴みたいシーンでは、アクセサリーが一役買ってくれるでしょう。

ただし、選ぶアクセサリーによっては、逆効果になってしまうことがあるので注意が必要です。

ここでは、モテる男のアクセサリーの選び方についてお話します。

好感度がアップするネックレスの選び方

ネックレス

ネックレスを身につけるなら、チェーンが細めでペンダントトップが小さ目なものがおすすめです。

存在感のあるものよりも、動いたときにチラリと見える程度のものがいいでしょう。

ネックレスは、目立つものやゴツいものは女性受けが良くありません。

特に胸元のあいた服装に、こうした存在感のあるネックレスを付けると、女性に「チャラい」、「悪そう」、「怖い」という印象を与えがちなので、避けるのが無難でしょう。

金色のネックレスは、田舎のヤンキーというイメージがあり、女性受けはよくありません。

色はシルバーの方が好感度が高くなります。

モテる男が身につけるブレスレットとは?

ブレスレット

ブレスレットもまた、存在感を主張せず、さりげなく身につけられるものがおすすめです。

女性受けの良いブレスレットは、シルバーの光すぎない細めのもの。

次いで、レザーのシンプル目のデザインのものです。

腕を伸ばしたときに袖からチラリとのぞく程度の、さりげないつけ方が好感度をアップさせます。

キラキラしているものや太めのものは、上に挙げたネックレスの場合と同様、チャラいイメージや悪そうなイメージを与えがちなので注意しましょう。

女性受けのよくないアクセサリーとは?

ウォレットチェーン

指輪、ピアス、ウォレットチェーンは、あまり女性受けが良くないので、相手の好みが分かるまでは避けておくのが無難でしょう。

男性目線からはワイルドでカッコよく見えても、女性目線で見ると「軽そう」に見られてしまうことが多いのです。

特にウォレットチェーンは「ダサい」という意見が多いです。

尚、上記の3つのアクセサリーは、一般的には学生向けのアクセサリーです。

いい大人がつけていると、結構やばいと思いますよ。

「じゃあ、何歳までOKなの?」と聞かれると、返答が難しいのですが、まあ、21、22歳くらいまでが限界のような気もします。

確実に言えることは、30過ぎのいい大人がピアスをつけてデートの待ち合わせ場所に現れたら、女性はほぼ100%の確率で引くでしょう。

以上となりますが、いかがだったでしょうか?

アクセサリーが好きな男性は、ぜひ参考にして女性ウケを狙いましょう。

また、日ごろアクセサリーを身につける習慣のない男性も、これを機にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

-モテる男の特徴

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.