三十代でモテる男にはどんな特徴がある?

更新日:

モテる三十代の男

三十代になってもモテる男は、二十代の男にはない要素を兼ね備えています。

例えば、二十代の頃は、「優しい」、「気遣い上手」、「褒め上手」、「聞き上手」、「スレンダーな体型」などの条件を満たしていればモテますね。

しかし、三十代になると、これらの条件にプラスアルファが求めれます。

ここでは、三十代の男がモテるためにプラスアルファで求められる三つの要素についてご紹介します。

その一:経済的に余裕がある

社会人になったばかりで高年収、なんて男性はまずいませんね。

そのため、二十代の男性に対しては、女性も経済的な余裕はそれほど求めません。

しかし、三十代ともなれば話は別です。

三十代ともなれば、もう新人ではありませんから、「どれくらいの収入があるか?」も男の価値として、女性からは見られるようになります。

三十代の男性なら、女性を連れて行くお店も拘りたいものです。

大人な感じがする隠れ家的なレストランや高級感のあるお店だと、女性も「さすが三十代!」と思ってくれるでしょう。

逆に、三十代の男性が初デートで女性を安いチェーン店の居酒屋に連れていこうものなら、一発で恋愛対象外にされてしまうでしょう。

その二:精神的に余裕がある

二十代の頃は、社会経験も浅く、何もかも初めてで精神的にも不安定になりやすいですね。

それに対して、三十代の男性は、社会経験が長い分、さまざまな困難を乗り越えてきたわけですから、精神的な余裕があるのが普通ですし、女性もそこに大きな魅力を感じます。

実際に、モテる三十代の男は、仕事でちょっと嫌なことがあっても、他人にイライラをぶつけたりしませんし、人から何か相談されれば、親身になって相談に乗ります。

そんな精神的に余裕のある大人な男性に、女性は安心感を抱き、魅力を感じます。

逆に、三十代になっても些細なことで腹を立てたり、ちょっと仕事が忙しいと、すぐにいっぱいいっぱいになってしまうようでは、精神的に余裕があるとは言えませんね。

女性からしても、精神レベルが二十代と同じなら、わざわざ年寄りを選ぶ理由がありませんね。

その三:仕事ができる

三十代ともなれば、学生を卒業して十年くらいのキャリアがあり、部下もできて、社内でもバリバリ活躍している時期ではないでしょうか。

自分の仕事に責任感を持ち、しっかりと向き合っている姿は、女性の目から見てカッコいいものです。

将来性も感じられるので、恋愛においてプラス要素になるでしょう。

逆に、三十代になっても役職なし、後から入社した後輩が自分の上司になってしまった・・・なんて状況だと、将来性が感じられませんね。

少なくとも社内の女性からは、相手にはされないでしょう。

以上となりますが、いかがだったでしょうか?

女性の中には「男は30歳から!」と思っている人も多いです。

三十代をモテ期にできるかどうは、努力次第と言えそうですね。

-モテる男の特徴

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.