モテる男は初デートでどんな点に気をつける?

更新日:

初デート

気になる女性との初デートは、ドキドキしますね。

ただ、初デートを成功させ、次に繋げるためには、ひと工夫が必要です。

初デートがうまくいくか否かで、その後の展開に大きな差が出ます。

最悪の場合、それっきりということもありえるのです。

そこで今回は、モテる男が初デートで気をつけている点についてお伝えします。

女性に歩調を合わせる

モテる男は、女性に歩調を合わせるために歩く速度に気をつけています。

もともと女性は、男性よりも歩幅が狭く、歩く速度も遅くなります。

特に初デートの日は、おしゃれしてハイヒールなどの歩きづらい靴を履いてきていることも多く、普段よりもさらに歩く速度が遅くなりやすいのです。

それに気づけずに初デートの時にいつものペースで歩いてしまうと、女性を疲れさせることになりますので、印象が悪くなります。

モテる男は、その点を重々承知していて、普段よりも歩く速度をかなり遅めにして、女性を置いてきぼりにしないように気をつけています。

男性からすれば、歩くスピードを女性に合わせるなんて些細なことに思えるかもしれませんが、これが原因でフラれてしまうケースは、かなり多いんです。

デート中はスマホや携帯は見ない

モテる男は、初デートのときには、スマホや携帯は女性の前では、絶対にチェックしません。

どうしてもチェックしたい場合は、女性がトイレなどで席を外している合い間を利用しましょう。

デート中にスマホや携帯をチェックしてはいけない理由は、女性に「この人は、自分よりもスマホや携帯の方に興味があるんだ」という印象を与えてしまうからです。

デートが終わったら可能な範囲内まで送る

初デートが終わったその日に、モテる男は現地解散せずに、可能な範囲内まで送るように気をつけています。

基本的に女性の自宅まで送ることはしません。

例えば、女性が電車で帰る場合は、駅の改札口まで送りましょう。

車で送る場合は、どこまで送ればいいかを聞きましょう。

この場合は、女性の家の近くのスーパーやコンビニを指定されることがほとんどです。

帰路の途中でメールを送る

初デートが終わり、女性と別れた後に、モテる男は、帰路の途中で女性にあててメールを送ることも欠かしません。

メールの内容は、楽しくデートできたことへの感謝に加え、また会いたいといった素直な気持ちをストレートに伝え、次回につなげているのです。

-モテる男の特徴

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.