出会いのない男性が彼女を作る方法とは?

更新日:

男女の出会い

「彼女を見つけたいとは思っているけど、出会いがない・・・」と嘆いてる男性は多いです。

ただ、「出会いがない」と嘆いている男性は、実際には、出会いがないのでなく、女性と出会う方法をわかっていないだけです。

ここでは、出会いのがない男性が彼女を作るための突破口が見つけられるように、女性と出会える方法をいくつかご紹介しましょう。

出会いは自分で探すもの

まず、大前提として、出会いは、待っていればやってくるものではなく、自分から探すものです。

「出会いがない」と嘆いている男性の大半は、出会いは、待っていれば勝手にやってくるものだと思っています。

それでは、ダメですね。

ひたすら待っていれば、出会いの方からやってくることもあるかもしれませんが、それは5年後かもしれませんし、10年後かもしれませんね。

それだと、彼女ができるまでは、寂しい時間を過ごすことになりますね。

ですので、自分の方から出会いを探しに行きましょう。

彼女作るためには、この姿勢がすごく大切です。

女性と出会う方法

女性と出会いたくても、その具体的な方法を知らないと、第一歩を踏み出すことができませんね。

ここでは、代表的な方法を5つご紹介します。

自分に合いそうな方法を選んで、さっそく彼女作りを始めましょう。

1.マッチングアプリ

若者の間では、スマホにマッチングアプリ(恋活アプリとも言います)をインストールして、アプリ上で相手を探すスマホ恋活が主流です。

いろいろなマッチングアプリが出回っていますが、仕組みは至ってシンプルです。

スマホ上に異性の写真と簡単なプロフィールが表示されるので、興味がある場合は「いいね」を押すだけです。

相手も「いいね」を押してくれれば、マッチング成立となり、メッセージ交換ができるようになります。

気になる料金ですが、月額性で、3千円前半~後半が相場です。

会員の女性の写真やプロフィールをチェックしたり、気になる女性に「いいね」を押すまでは、無料会員でもできますが、マッチング成立後に女性とメッセージ交換をする場合は、お金を払い、有料会員になる必要があります。

利用するマッチングアプリによって、特徴や使い方が若干異なりますが、基本的には、気になる女性を「いいね」を押し、相手の女性も「いいね」を返してくれれば、マッチング成功となり、メッセージ交換ができるという仕組みになっています。

しばらくは、アプリ上でメッセージを交わし、お互いに気が合いそうなら、LINEや電話番号を交換し、実際に会おう!という流れになります。

男性向けマッチングアプリの人気ランキングも参照のこと

2.合コン

今も昔も、合コンは王道の彼女を探す方法と言えます。

ただ、合コンに参加したくても、女性の知り合いがいなくて合コンを開催できないとか、誰からも誘われないとか、自分の意思だけでは参加できない、というデメリットがありますね。

そんな合コンに参加したくても参加できない男性には、合コン相手募集サイトがおすすめです。

コンパde恋ぷらんが有名です。

近年は、合コンスタイルでお酒をたしなめる相席居酒屋も人気です。

ほとんどの相席居酒屋では、女性は無料で、男性が女性の分も支払うという形を取っています。

料金の相場は、男性1人につき1,500円~1,800円/30分位になります。

ただ、女性は無料でお酒が飲めるので、タダ飯・タダ酒だけが目的で来ているゴミムシのような女に当たってしまうこともあります。

席についた女性が気に入らない場合は、その旨を店員に伝えることで、席のチェンジも可能ですが、チェンジをされたほうは、少なからずショックを受けることになるでしょう。

3.街コン

街コンとは、街(特定の地域)の自治体と企業が主体となって開催している大型合コンのことです。

街コンは、町興しを目的としたイベントなのですが、それがなぜ町興しになるのか?についての説明は、長くなるので割愛します。

街コンと一般的な合コンとの一番の違いは、参加人数の多さです。

街コンの場合は、基本的に100人以上で開催されることが多いです。

街コンは、参加人数がとにかく多いので、一般的な合コンよりも自分の好みの相手が見つかる可能性が高いのが、参加するメリットと言えるでしょう。実際に、とにかく色々とな女性と話をすることができます。

開催時間は、土日の14時~18時くらいが多いです。

料金は、参加する街コンによっても差がありますが、相場は、男性が7千円前後で女性が3千円前後になります。「参加費が高い」という声は、正直なところかなり多いです。

街コンと言っても、さまざまなタイプのものがあります。

男性も女性も2人1組のペアにならないと参加できない街コンもあれば、1人で参加できる街コンもあります。

また、時間内であれば、その街にある特定の飲食店を回り歩き、多くの異性と話ができる街コンもあれば、1店舗のみで開催される街コンもあります。

街コンは、全国のさまざまな場所で開催されていますが、参加する場合は、事前に参加条件やイベントの内容を調べておくとよいでしょう。

4.お見合いパーティー

お見合いパーティーとは、イベント会社や結婚相談所が開催している男女の出会いを仲介するためのパーティーです。

街コンとの違いは、参加条件が細かく分かれていることです。

男女ともに「20代限定のパーティー」や「30代限定のパーティー」、「高身長の男性と知り合うパーティー」などもあります。

尚、美人な女性は、「公務員or大手企業の男性と知り合うためのパーティー」、「年収600万円以上の男性と知り合うためのパーティー」など、いわゆるハイスペックな男性と出会えるパーティーに集中しがちです。

お見合いパーティーは、ハイスペックな男性にとっては、美人な女性を見つけやすいというメリットがありますが、そうでない男性の場合は、あまり高望みはしないほうがよいでしょう。

参加料金は、パーティーによってかなり違いがあります。

参加条件の厳しくないパーティーは、男性が5千円前後、女性は1千円前後で参加できたりしますが、弁護士や医師の男性が参加をするようなパーティーだと、女性の参加費用のほうが高くなることもあります。

また、パーティーの形式もさまざまです。

カジュアルな立食パーティーから着席型で1対1で話をするパーティーもあります。

5.友達の紹介

あなたのお友達に、彼女募集中であることを伝え、「誰かいい人がいれば紹介をして欲しい」とお願いをしてみましょう。

複数の友達にお願いをしておけば、紹介をしてもらえる可能性も高くなるでしょう。

この方法ならお金もかからないですし、友達が間に入ってくれると安心感もあるので、恋人関係にも発展しやすいというメリットがあります。

自分磨きも怠らないように

せっかく女性と出会っても、第一印象で「恋愛対象にならない」と判断されてしまうこともあります。

彼女を作るためには、ダイエットを頑張る、筋トレをする、スキンケアに力を入れる、ファッションセンスを磨く、自分に似合う髪型を追及する、などの自分磨きも欠かせません。

デブな男はどれくらいモテない?どうすれば痩せられる? も参照のこと

ガリガリの痩せすぎ男はモテない!体格をよくするには?も参照のこと

肌がキレイな男がモテる理由とスキンケアの方法とは?も参照のこと

以上となりますが、いかがだったでしょうか?

彼女を作るには、さまざまな方法がありますが、一日も早くよい相手を見つけるためのコツは、複数の方法を同時並行で行うことです。

そして、相手から選んでもらうために自分磨きを怠らないことです。

複数の方法で彼女探しをしている男性や自分磨きにも力を入れている男性は、相手を見つけるのも早いでしょう。

-男の恋活

Copyright© プロが教える男の恋愛学 , 2018 All Rights Reserved.